真皇杯 関西①&中四国&S10使用構築

真皇杯関西①&中四国使用構築

 皆さんお疲れ様です。ぽんつけです。今回は2018年真皇杯関西①&中四国予選とs10で使用した構築を紹介したいと思います。今回の予選ではどちらも予選敗退と悔しい結果となりましたがたくさんの方とお話ができてよかったです。レート本選では18にのっけてほかのパーティを試行錯誤していました。

 20や21を達成したわけではないですが、少しでもハガネールに興味を持っていただけたら幸いです。

 

【使用構築】

f:id:pomtuke44:20180619100436p:plain

【構築経緯】

昨年の真皇杯でも使用したハガネール軸を使用したいと思ったことからスタート。USMになって登場したf:id:pomtuke44:20180629153547p:plainや環境に一定数いるf:id:pomtuke44:20180629153647p:plainf:id:pomtuke44:20180629153706p:plainf:id:pomtuke44:20180629153721p:plainの並びがきつくそれらを対処できるポケモン考えたとき瞑想f:id:pomtuke44:20180710232555p:plainで嵌めれんじゃね?と考え採用。この型は型ばれしないことで強さが発揮されると考えf:id:pomtuke44:20180710233225g:plainと合わせてトリル軸を意識させるf:id:pomtuke44:20180710233349p:plainを採用。ここまでで昨年使用したPtと一致していることに気づき、格闘&炎打点のある電気枠がきついので f:id:pomtuke44:20180710234250p:plainを採用。また、水に対する打点がないので高火力アタッカーのf:id:pomtuke44:20180710235203p:plainを採用。最後に上から殴られることがつらかったのでスカーフ持ちにも上を取れるf:id:pomtuke44:20180710235434p:plainを採用して完成しました。

 

【個体紹介】

f:id:pomtuke44:20180710233225g:plain

ハガネールハガネールナイト

実数値:182-194-250-x-116-31(最遅)

努力値:252-252-0-0-4-0

性格:ゆうかん

技構成:ジャイロ/地震/岩雪崩/氷のキバ/

 

 いつもの。(周知はされていない)グロスやガルーラなどの物理メガ枠と殴り合うこととミミッキュを相手にすることを役割としています。かなりとがった性能をしているのでどんな役割を与えるかが活躍のカギだと思います。バシャやドラン対面ではメガせずに地震を選択していきます。最遅なのでガルドをBFに変えてから殴れるのが偉い。

 水枠を後投げされるので交換読みの行動を積極的に行わなければならない。しかしそれだけ選出を誘導してくれているため後述するクレセのお膳立てはできていたはず。それを考えるとステロを採用してもいいかもしれない。

 関西①ではグロスもガルもマンダもいなかったので選出は1回だけだった。(同ブロックの方たちとそれについて大笑いしたのはいい思い出w)

 

f:id:pomtuke44:20180711002655g:plain

クレセリア@たべのこし

実数値:225-x-154-95-150-138

努力値:236-0-108-0-0-164

H:16n+1

B:余り

S:準速レヒレ抜き

性格:おくびょう

技構成:サイコショック//めざ炎/瞑想/身代わり

 

 地雷枠。グロス+レヒレ+ヒトムをこいつに一任していた。レヒレに上から挑発されるのが嫌だったので準速レヒレ抜きまでSを伸ばした。最速個体とマッチングしたときは本当に驚いた。いかに読まれないかが重要で、後投げで食べ残しがばれるので極力死に出しをしていた。

 相手のポケモンを削ってからこいつで詰めるのが理想ムーブ。関西①と中四国でそれぞれ理想に近い動きができて満足であった。ハガネールに出してくるポリ2などの数値受けや毒で機能停止を狙ってくる相手に身代わりを決めるのが最高に気持ちいい。ガッサにドヤ顔できるのも偉い。アシレと合わせてゴーリ対策もしていた。

 ただ絶望的に火力がないので周りで削るor完全な起点を作らないといけないことに注意。

 

 

f:id:pomtuke44:20180711004911g:plain

アシレーヌアシレーヌZ

実数値:187-84-110-176-137-20

努力値:252-0-124-108-4-20

H-B:特化マンダの捨て身最高乱数切って耐える

C:11n

D:余り

S:4振りバンギ抜き

性格:ひかえめ

技構成:泡沫のアリア/ムンフォ/アクジェ/滅びの歌

 

 これまたいつもの。個人的にハガネールを使うときは水・妖タイプは必須だと考えている。

 単純にZぶっぱが強い(小並感)。ただ読まれやすいので択を理解するのが大切だった。アンコと滅びは選択だったがゴーリやバトンパなどを流すために滅びを採用した。実際にレートで何回も流せているので正解だったと思う。

 こいつを雑に使うことが増えてきたためそこは反省しないといけない。

 

f:id:pomtuke44:20180712000150g:plain

リザードンリザードナイトX

実数値:153-200-132-x-105-152

努力値:0-252-4-0-0-252

性格:いじっぱり

技構成:フレドラ/逆鱗/地震/龍舞

 

 準相棒枠。ハガネールが突破できないポケモンを強引に突破してくれていた。役割的にドラクロではなく逆鱗を採用した。こいつの火力は半端ないって!130族+かたいツメ+タイプ一致120技+龍舞とかそんなんできる!?言っといてやできるんやったら(´;ω;`)

 またドランやガルドとの択を緩和するために地震を採用した。これによりフレドラで先制技圏内に入らないことがあったり副産物もあった。

 先発での削りや終盤での掃除役など使用率が高いのも納得のスペックであった。

 

f:id:pomtuke44:20180712001730g:plain

ボルトロス@デンキZ

実数値:155-x-90-197-100-168

努力値:4-0-0-252-0-252

技構成:10万ボルト/めざ氷/悪だくみ/高速移動

 

 電気と地面の一貫をなくせて水ポケに隙を見せないポケモン。10万Zで並耐久のポケモンなら倒せてしまう火力はさすがである。

 ギャラの対策をするために少し耐久に振ってもよかったかもしれない。またこのパーティに出されるコケコはめざ氷持ちなので悠長に積む暇はなかった。

 高速移動はリザがいるため気合ボールの代わりに入れてみたがほぼ使わなかったので他の技に変更したほうがいいと思います。

 

 

f:id:pomtuke44:20180712003816g:plain

フェローチェ@いのちのたま

実数値:149-189-51-157-57-221

努力値:20-252-0-0-0-236

H:10n-1

S:準速スカーフテテフ抜き

性格:せっかち(DL対策)

技構成:飛び膝蹴り/とんぼ返り/れいとうビーム/ドリルライナー

 

 雑なゲッコ対策。終盤に一掃するのと対面操作が強かった。最初は襷で使っていたが火力が絶妙に足りず珠を持たせた。元々あってないようなHPなので10n-1にする必要はなかったかもしれない。大体のスカーフ持ちを上から殴れるとかそんなんでき(ry

 こいつの技範囲はとても広くほとんど選出していた。ただA↑↑特化ミミッキュの影うちで中乱数なので先制技に怯えることはとても多い。裏に霊枠がいても積極的に膝を打っていくようにしていた。膝割ってもそんなに関係ないしね。

 

【選出パターン】

  1. メガ+f:id:pomtuke44:20180710232555p:plain@1 

 基本はこれ。役割対象の有無によってメガは選択。体感的にはf:id:pomtuke44:20180520181843p:plainf:id:pomtuke44:20180710235203p:plainf:id:pomtuke44:20180710233349p:plainだった気がする。

 2. f:id:pomtuke44:20180710234250p:plain+f:id:pomtuke44:20180710235203p:plain+f:id:pomtuke44:20180710235434p:plain

 対面で倒していくパターン。初手出し負けがめっちゃ辛い。

 

【つらいポケモン&並び】

  1. f:id:pomtuke44:20180712011304p:plain

 出てくるタイミングを考えなければいけない。クレセを対面させれば爆アド。

    2.f:id:pomtuke44:20180520180945p:plain

 メガはS↑でもフェロが抜けるから問題ないがヒコウZは舞われた瞬間END。

 3.f:id:pomtuke44:20180712012015p:plain

 型が多すぎる。こいつがいるだけで選出が縛られる。(パーティ構築が甘いだけ)かげうちゲッコは絶許。

 4.f:id:pomtuke44:20180712012650p:plain+f:id:pomtuke44:20180712012743p:plain+f:id:pomtuke44:20180712012812p:plain+f:id:pomtuke44:20180712011304p:plain

 選出じゃんけん。クレセかレボルトをぶん投げる。

 

【最後に】

 S10お疲れさまでした。また真皇杯もお疲れさまでした。関西①と中四国予選で僕が携帯充電器を貸した方が優勝されてとても光栄に思います。新作の情報などワクワクがいっぱいですがレートも頑張ろうと思います。閲覧ありがとうございました。

s9序盤使用構築

 

【はじめに】

 はじめましての方が多いと思います。どうも、ぽんつけと申す者です。s9は序盤元気マンで調子に乗っていたところその後勝ち切ることができず気局1850ぐらいで終わってしまいました。しかしレート1位が19のときに18に乗れていたので弱い構築ではないと思います。今回はその序盤調子が良かった時の構築を記事に残したいと思います。

【使用構築】

f:id:pomtuke44:20180514133624p:plain

 【構築経緯】

 s8で多かったf:id:pomtuke44:20180520175645p:plainに弱くなくf:id:pomtuke44:20180520175742p:plainf:id:pomtuke44:20180520175919p:plainに有効打を持てるf:id:pomtuke44:20180520180423g:plainを使おうと思ったことからスタート。f:id:pomtuke44:20180520180428g:plainと相性の良いf:id:pomtuke44:20180520180927p:plainf:id:pomtuke44:20180619094303p:plainに強めなf:id:pomtuke44:20180520180945p:plainを採用。この3体では鋼ポケモンがつらいのでf:id:pomtuke44:20180520181401p:plainと強力な崩し要員としてf:id:pomtuke44:20180520181525p:plainを採用し、最後にガッサをごまかすためにf:id:pomtuke44:20180520181545p:plainをいれました。

【個体紹介】

 

f:id:pomtuke44:20180520180428g:plain

バンギラスナイト

性格:陽気

実数値:175‐216‐171‐x‐140‐135

努力値:0‐252‐4‐0‐0‐252

 

技構成:エッジ/地震/レンチ/龍舞

 

種族値の鬼」この言葉が最も似合うポケモンの一匹。多少の無茶はできるが、こいつで全抜きするためには物理受けをしっかり削っておくことや舞うタイミングを見定めることが重要であると感じた。有利不利がはっきりしているが役割対象をしっかり倒してくれたのは◎。エッジはビビらず撃ちましょう。

 

f:id:pomtuke44:20180520181613g:plain

@イアの実

性格:腕白

実数値:196‐166‐156‐x‐100‐111

努力値:252‐4‐252‐0‐0‐0

技構成:地震/とんぼ返り/毒々/ステロ

 

よくいるクッション役のおっさん。馬車とミミッキュが主な役割対象。出てくる物理受け(主にカバ)に毒をあてサイクル有利を狙う。マンダと対面してしまったときは毒を打つようにしている。理由は身代わりもちのマンダは地震がないことが多くバンギ後投げが間に合うからである。HP管理が重要であると感じた。

 

f:id:pomtuke44:20180520181142g:plain

@ヒコウZ

性格:陽気

実数値:171‐177‐99‐72‐x‐120‐146

努力値:4‐252‐0‐0‐0‐252

技構成:滝登り/飛び跳ねる/氷のキバ/龍舞

 

馬車やカバを削ってもらう枠。舞スカイZでレヒレをとばしたり崩し&抜き役としてよく働いてくれた。思考停止でも強いことは強いが、舞とZのタイミングは見極める必要がある。めざ電ゲッコよエレキネットフェロはやめてください。死んでしまいます。

f:id:pomtuke44:20180520181635g:plain

リザードナイトY

性格:臆病

実数値:153‐x‐98‐211‐136‐167

努力値:0‐0‐0‐252‐4‐252

技構成:火炎放射/オバヒ/ソラビ/めざ氷

 

強力な崩し役。有利対面で炎技撃ってるだけで強い。晴下オバヒで特化していないカバなら大体飛ばせる。後投げされるランドを与ダメから型を考えられるのもよかった。最速の利点はやはり上から殴れることだが、物理耐久がもろく後出し回数が少ないのが少々つらかった

 

f:id:pomtuke44:20180520181709g:plain

@デンキZ

実数値:145-x-105-147-96-200

努力値:0‐0-0-252-4-252

技構成:10万/ボルチェン/マジシャ/挑発

 

パーティ唯一のゲッコより速いポケモン。速いポケモンは単純に強かった。ゲンガー対面で同速対決を大体勝ってくれたえらい子。技スぺの最後の一枠をめざ氷にしてもいいと思った。ゲッコ対面はランドバック安定だと思います。(突っ張てくるのはダスト持ちのスカーフが多いと思うので)

 

f:id:pomtuke44:20180520181726g:plain

@命の珠

性格:意地っ張り

実数値:167-222-70-x-70-81

努力値:252‐252-0-0-0-4

技構成:シャドクロ/影うち/聖剣/剣舞

 

グロス対策兼スイーパー役。特殊型を読まれることが多く、相手を半壊に持って行くことも多かった。受けルを崩す役割もやってもらった。瞬間火力出るゴーストZ考えたが、珠影うちで馬車を半分削れるのも強いので一長一短である。

【選出パターン】

f:id:pomtuke44:20180520180927p:plain+メガ+@1

基本パターン。構築上ランド以外がエースになれるポケモンなので相手構築に合わせて選出します。どれだけ相手構築を早く崩せるかがポイントです。

f:id:pomtuke44:20180520181545p:plain+f:id:pomtuke44:20180520180927p:plain+@1

ゲッコがいるときの選出。選出段階である程度ゲッコの型を絞る必要がある。不利対面を作られないように積極的にトンボを打ちます。

 

f:id:pomtuke44:20180520181401p:plain+f:id:pomtuke44:20180520180927p:plain+@1

対低速サイクル。リザで積極的に負荷をかけていく。 

【キツいポケモン

f:id:pomtuke44:20180520181831p:plain

凍風、気合ボール持ちは無理。コケコで同速に勝つ、バンギに気合ボールを外してもらうしかない。

f:id:pomtuke44:20180520181843p:plain

速すぎて無理。Sに無補正ならまだいける。

f:id:pomtuke44:20180520181857p:plain

かおでっか。無理。

【最後に】

序盤は有名強者さんと対戦出来たりとてもモチベが高かったのですが、一度下がってからは19にすら乗せられずふがいない結果となりました。これから真皇杯など大規模オフが始まりますが、私は関西と中四国予選に参加しようと思います。対戦する機会があればその時はよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

真皇杯中四国予選ベスト32使用構築

 

はじめに

f:id:pomtuke44:20170629173751j:plain

 

皆さん初めまして。ぽんつけと申す者です。先日行われた真皇杯中四国予選に参加してきたのでその構築を公開したいと思います。

 

結果は5-3でブロック3位抜け決勝トーナメントでは初戦負けでした。目標だった予選抜けは達成できたのですがやはり負けてしまったのは悔しかったですね。

 

使用構築

f:id:pomtuke44:20170629182303p:plain

自慢の色ハガネールを披露したいだけのパーティ。サイクルを回しつつ全抜きを狙っていきます。

 

個体別紹介

f:id:pomtuke44:20170629185117j:plain

 ハガネールハガネールナイト

特性:がんじょう→すなのちから

性格:ゆうかん

実数値(努力値):メガ前182-150-220-x-86-31(252-252-0-0-4-0)

        :メガ後182-194-250-x-116-31

技構成:ジャイロボール じしん いわなだれ こおりのキバ

 

H:ぶっぱ(偶数なのは特に気にしてません)

A:ぶっぱ

D:余り

 

色違いの画像を見つけられませんでした(憤怒)。この構築のトリルエース。圧倒的な物理耐久のおかげで物理相手なら1回削りを入れられます。ORASの頃はのろいを採用していましたがランドロスの急増によりこおりのキバに変更しました。ランド後投げに対して打つことにより相手に大きな負荷を与えられサイクルが有利になるため変更して正解だったと思います。ちなみに最遅個体です。

 

選出率:5/9(56%)

 

 

f:id:pomtuke44:20170629194718p:plain

クレセリア@ゴツゴツメメット

特性:ふゆう

性格:ずぶとい

実数値(努力値):227-x-189-95-151-105(252-0-252-0-4-0)

技構成:れいとうビーム どくどく トリックルーム みかづきのまい

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:余り

 

ハガネール用高速回復装置

ポケモンだいすきクラブに怒られそうですねwサイクルを回しながらタイミングをみてハガネールの舞台を整える名脇役。マンダに起点にされないようにれいとうビーム採用。毒はきついポリ2をごまかすために採用しました。

 

選出率:5/9(56%)

 

 

f:id:pomtuke44:20170629203520j:plain

リザードンリザードナイトX

特性:もうか→かたいツメ

性格:ようき

実数値(努力値):メガ前185-113-99-x-126-135(252-68-4-x-164-20)

         メガ後185-159-132-x-126-135

技構成:フレアドライブ ドラゴンクロー はねやすめ りゅうのまい

 

H:ぶっぱ

A:H252ギルガルドフレアドライブで確定1発

B:余り

D:余り

S:最速70族抜き

パクってきた参考にさせていただいたブログ↓

http://zouking.hatenablog.com/entry/2017/05/18/021821

 

こいつの色違いの画像はありましたwメガ枠その2。ハガネールだけだとレボルトやサンダーのような炎、格闘技を持つ電気枠、また相手の鋼枠がきついので採用しました。HSぶっぱでもよかったのですが、Dに厚く振ることによりより安定して受けられるようになっています。レヒレも相手にできレヒレ入りにはこっちを選出しました。サイクル中盤から舞って全抜きする動きがとても強かったです。(小並感)

 

選出率4/9(44%)

 

 

f:id:pomtuke44:20170629213907p:plain

アシレーヌアシレーヌZ

特性:げきりゅう

性格:ひかえめ

実数値(努力値):187-x-110-176-137-83(252-0-124-108-4-20)

技構成:うたかたのアリア ムーンフォース アクアジェット アンコール

 

H:ぶっぱ

B:A特化マンダのすてみタックル低乱数1(6.3%)

C:11n

D:C252レボルトの10まんボルト確定耐え

S:4振りバンギ抜き抜き

パクry参考にさせていただいたブログ↓

http://gilosy.hatenablog.com/entry/4

 

トリルエースにもなれるかわいいやつ。今回のMVP。優秀な耐性のおかげでタイマン性能も高かったです。有利対面からZわざぶっぱが単純に強いのですが、読まれやすいので慎重に立ち回らなければいけませんね。(フェローチェ対面で毒Zで吹っ飛ばされたのはいい勉強になりました)アンコールはオニゴーリやバトンパ対策のほろびのうたと悩みましたがHDマンダのりゅうのまいをキャッチできたので今回はこれでよかったと思います。

 

選出率9/9(100%)

 

 

f:id:pomtuke44:20170629221512p:plain

モロバレル@くろいヘドロ

特性:さいせいりょく

性格:ずぶとい

実数値(努力値):219-x-125-105-111-50(236-0-188-0-84-0)

技構成:ギガドレイン クリアスモッグ イカサマ キノコのほうし

 

細かい調整は忘れました。

 

雑なガッサ対策。テテフ以外のカプたちに強めなはずが遠慮なく選出されました。運よくガッサとはマッチングしなかったのでこの子の出番は1回もありませんでした。ただ必中催眠は強力なので選出圧力になってたはず。...はず。

 

選出率0/9(0%)

 

 

f:id:pomtuke44:20170629223725g:plain

サンダー@オボンのみ

特性:プレッシャー

性格:ずぶとい

実数値(努力値):197-x-150-145-111-120(252-0-252-0-4-0)

技構成:ボルトチェンジ ねっぷう どくどく はねやすめ

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:余り

 

ORASの頃から愛用しているサンダー。ナットレイに弱くない電気枠を考えたとき真っ先に思い浮かんだ準相棒枠。本当はおだやかサンダーを使いたかったのですが周回する元気がなかったため妥協しています。ただ場もち性能やサイクルへの組み込み易さはさすがですね。ブログの名前はだいたいこいつのせい。

 

選出パターン

  1. ハガネール+クレセ+アシレorサンダー
  2. リザ+アシレ+クレセorサンダー

...バレルの名前が入ってませんねw

 

重いポケモン

メガフシギバナメガゲンガー、格闘Zレボルト、格闘Zテテフ、ポリ2、1撃技もち

受けループ

 

特にメガフシギバナ+ランドロスがきついです。(決勝トーナメント1回戦のお相手はこれでした)1回もプレミができないので神経がすり減ります。

 

感想

進学の関係で中国地方にきて始めての対戦オフ参加でした。結果は振るわなかったですがやはり大人数でポケモンするのは楽しいですね。これからも積極的にオフに参加していこうと思います。最後になりますが運営の皆様、対戦していただいた皆様ありがとうございました。